肌断食の記録278日目

前回の肌断食の記録から2週間
前回の記録はこちら→肌の記録264日目
現在、花粉と生理前であまり調子よくありません。
カモガヤという花粉が今ピークなので、鼻づまりで目が覚めて1日中鼻水と戦っているような状態で、ティッシュによる鼻へのダメージと乾燥が気になります。
0606sita.jpg
マスクもしてたので、少し肌が赤くなっちゃったかな。
花粉が肌にふれるだけで痒くなっちゃうタイプなので、マスクor花粉究極の選択なんです。
やばいかな、と思ったらこまめに顔をすすぐようにはしていますが、以前は、アレルギー薬飲んでも薬塗っても痒みと肌荒れがひどかったけど、肌断食をしたことで肌が強くなったみたいで、前ほど痒みは感じなくなりました。
関連記事:春に肌荒れする原因「花粉症皮膚炎」の対策
おでこもさわった感じいつもよりは乾燥しています。
0605ue.jpg
私にとってこの時期、お肌が揺らぐのは仕方がないことなのかもしれません。
マイクロスコープ肌レンズ ミモレで見た肌のキメ
0606hoho.jpg0606odeko.jpg
0606hana.jpg0606ago.jpg
やはり、いつもより赤いですね。特に鼻のところ。
肉眼ではあまり赤みは分からないけど、マイクロスコープはバッチリ映し出します。
いい状態の時も悪い時も分かるので、じっくり観察してから肌断食の方針というか手入れの仕方を変えています。
その時々の状態にあったやり方が大切です。
今回あまりコンディションはよくなかったのですが、嬉しいことがひとつ。
いつも頬のキメの撮影は、こすってきたダメージの多い一番高いところ、ニコッと笑うともりあがるところを撮っていたのですが、久しぶりに顔半分の頬の撮影もしてみました。
そしたら、うっすらですがキメが回復しているのが見えました!
0606.jpg
毛穴もかなり小さくキレイになっています。
以前はフェイスラインにもニキビが出来て赤みがあったのですが、そういえば最近まったくできないし、肌のさわり心地はとてもいいです。
一番最初にキメが整ったのはアゴだったし、私の場合顔の下半分から良くなっていくのかもしれません。
確かにおでことか頬の高いところ、鼻あたりは、スクラブとかクレンジングでゴシゴシしまくっていたところなので、アゴとかフェイスラインよりも時間がかかってしまうのかもしれませんね。
でも、確実に全体的にも肌の調子は良くなっていっているので、ゆっくり気長に待ちたいと思います。
長い間痛めつけてしまった代償として、あせらずにお肌を休ませてあげたいです。
関連記事:マイクロスコープ「ミモレ肌モア」について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です