冬のワセリンはサンホワイトよりプロペトがベスト

冬の寒い時期になると、ワセリンが使いにくいと感じることはありませんか?

ワセリンは、硬くて粘り気が強いため、一度手のひらで温めて伸ばしてからつけるのが基本ですが、気温が低いと伸ばしにくく塗りにくくなることがあります。

冬は、気温も低く、体温の表面温度も下がっていますので、より扱いにくくなってしまいます。

そこで、肌断食でワセリンを使っている筆者が、冬にベストなワセリンと、その塗り方をご紹介します。

冬のワセリンはプロペトがベスト

筆者は、ずっとサンホワイトという最も精製度の高いワセリンを使用していたのですが、冬になると伸びが悪く扱いにくいことに悩んでいました。

そこっで、皮膚科の情報など色々調べてみると、サンホワイトよりもプロペトの方が、やわらかく塗りやすいというので、さっそく使用してみた結果をご報告します。

左がプロペトで、右がサンホワイト

どちらも精製度の高いワセリンですので、見た目はほぼ変わりませんが、伸びやすさというか粘度の違いがあります。
プロペトのほうがやわらかく、指で取る時も取りやすく、手のひらに伸ばすのも簡単。

プロペトは、初めて使いましたが、変えたからといって肌の状態が悪化することもなく、むしろ塗りやすくなったことで、量の調節も簡単になりました。

皮膚科でも処方されるほど、精製度も高いものですので、肌の弱い人でも比較的安心して使えます。

こちらを使うようになってから、サンホワイトは使わなくなりました。

ワセリンの正しい塗り方

ワセリンをお顔に塗る場合、必要な量は米粒1つ分だけ。

これを手のひらによく伸ばし、顔をおさえるように馴染ませます。

ポイントは、消してこすって伸ばそうとしない事。
お顔にスタンプを押すような気持ちで、優しく行います。

この時、化粧品のように、塗った後手のひらに肌が吸い付くようなら、明らかな塗りすぎです。
もしつけすぎてしまった場合は、洗い流したり、こすらないように拭き取ること。

塗りすぎは、乾燥や毛穴の詰まり、肌の痒みの原因にもなりますので、必ず必要量を守るようにしましょう。

ワセリンの種類

サンホワイトもプロペトも、同じ白色ワセリンの仲間ですが、精製度が違います。

精製度が低い順に並べると…
黄色ワセリン白色ワセリンプロペトサンホワイト

黄色ワセリンとは

薬局でよく見かけるヴァセリンなどの黄色みかかったワセリンです。
値段は安いですが、精製度は低め。

ワセリンの他に、酢酸トコフェロールやBHTなどの酸化防止剤も一緒に配合されているため、純粋なワセリンとは言えません。
日本の製品では、ほとんど見かけないでしょう。

白色ワセリンとは

日本で売っている、最もポピュラーなワセリン。

様々なメーカーから、色々なワセリンが出ていますが、ほとんど違いはなく、成分は白色ワセリンのみ。

化粧品として発売しているものの中には、香料や保湿剤が一緒に配合されているものもありますので、お肌の敏感な方は注意が必要です。

日本薬局方のものは、病院でも処方されますし、薬局やインターネットで購入することも可能です。

プロペトとは

病院でも処方されることのある、精製度の高いワセリン。

皮膚科では、アトピー性皮膚炎など肌の弱い方の保湿剤として処方されることがあります。
また、不純物が少ないため、眼科で目の周りの軟膏の基材としても使用されています。

お肌が弱くてワセリンを試すならば、プロペト以上の精製度の高いワセリンを選ぶと安心です。

サンホワイトとは

最も精製度の高い、最高品質のワセリン。

先ほどのプロペトよりも、さらに精製度が高いと言われていますが、ここまでくるとそれほど差はないという意見もあります。

こちらは、保険適応外のためインターネットなど、自費でしか購入できません。
田舎に住んでいるからでしょうか、薬局に置いてあるのは見たことないかも。

とにかくリスクを減らしたい、1番いいものを使いたいという方は、こちらがベスト。

以上、ワセリンの違いについてでした。
どのワセリンを選ぶにしても、使用方法を守り、肌に合わない場合は無理して使わないようにしましょう。

6 Comments

みるく

こんにちは!
短いスパンでコメントしてすみません(>_<)

洗顔のことでおしえてもらいたいのですが。
どうも、私はぬるま湯洗顔が下手なようで、力加減とかがイマイチ分からないのですが、鼻とかすごくザラザラしていて、角質や角栓が溜まってる感じがするのですが、これはいつか自然に取れるものだと信じて、少し撫でるくらいで洗っていたら大丈夫なのでしょうか?

返信する
美肌夢子

みるくさんこんばんは(^^)またまたお話しできて嬉しいです!

角栓が気になるとのことですが、無理に取る必要はないのですが、触ってすぐとれるようなら清潔な手でやさーしくなでるくらいは大丈夫ですよ(^^)

でも、角栓がなかなかなくならないのは気になりますよね。

普段はできるだけ鼻を触らないようにすることも雑菌などの繁殖を防ぐため大切だそうです。

早く気にならなくなるとよいのですが(>_<)

返信する
みるく

お返事ありがとうございます(´ω`)

なるべく、角質を取らないように優しくするように戻したら、垢を残しすぎたのか、目から頬が赤くただれたしまいました( ´△`;)
なので、今日はお風呂でふやけて優しく撫でたらホロホロ取れる角質は一回リセットしようと思って取るようにしました(>_<)

返信する
みるく

あまりにも優しく洗いすぎるのもダメですね( ´△`;)
なかなか難しい。。。
酒さってゆー皮膚炎にもちょっとなったりしてしまってるので、なかなか扱いが難しいです(>__<)

返信する
美肌夢子

酒さの症状があると乾燥してる感じはあっても、保湿すると熱がこもったりよけいかゆみが出たりして大変ですよね。

私も抗生物質やビタミン剤服用していた時期がありました。
漢方が有効だという医師もいるみたいです。

もしかして年齢もお若い方なのかしら?

早くお肌安定しますように。。。

返信する
みるく

そうなんです( ´△`;)
ワセリン塗ると熱がこもった感じになるので、あまり塗りたくなくて、、、
この前、皮膚科で漢方処方してもらいました(´ω`)
抗生剤の服用はあんまりしたくなかったので(>_<)
年齢は30歳なので、お若くはありませぬ。笑
ありがとうございます(´ω`)
漢方が効くことを願います☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です