冷えとり本「冷えは万病のもと」

以前から冷えとりには興味がありましたが、肌断食を始めてから本格的に勉強中です。
冷えは万病のもと
体調だけではく、肌荒れとも関係が深いですからね。
今日は、新しい本を1冊買いました。
PC100071.jpg
Dr.クロワッサン 「冷え」は万病のもと (マガジンハウスムック)
冷えと関係のある症状は様々。
表紙にも1番最初に「肌のくすみ」と書いてあります。
著者の川嶋朗先生は、冷え取りに関する本をたくさん出版されている冷えとりでとても有名な方です。
今回、川嶋先生の実践する冷えとり法や、愛用の靴下などのアイテムが紹介されていて、とても参考になりました。
本格的な冷えとりアイテムから、リーズナブルなものもあったので、冷えとり初心者~上級者まで参考になる内容だと思います。
今のところ私が実践しているのは、靴下の重ね履き、腹巻、湯たんぽ、レッグウォーマー、足湯くらい。
これだけでも温かいけど、さらに本格的に始めたいので、この本を参考にレギンスも取り入れてみようかと思っています。
もし、冷えとり実践されている方がいらっしゃいましたら、アドバイスなどコメントしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です