肌荒れを予防【肌に優しい無漂白ティッシュペーパー】

1c24e8bbf4f4b0d8bb97e08fc03f367f_s.jpg
ティッシュペーパーで肌荒れする理由
毎日何気なく使うティッシュペーパーが、お肌に与える影響ご存じですか?
花粉の時期や風邪をひいた時にたくさん鼻をかむと、鼻の皮がむけたり赤くなったりしますよね。
もちろん、こすれることによる刺激もありますが、ティッシュの漂白剤や化学薬品が肌荒れの原因になります。
一般的なティッシュは、白くするために何度も漂白して作られています。
白いほうが清潔感があるからというだけで…。
見た目を重視するために、肌にも環境にも負担をかけているのです。
肌断食推奨本「何もつけない」美肌術によると、漂白されたティッシュの使用をやめたら毛穴の開きが治ったという事実があるそう。
実は私も、先日ティッシュで肌荒れした一人です。
その時の様子は、過去の記事に写真付きでご報告しています。
過去記事:鼻の皮ムケはティッシュ選びが肝心
ティッシュによる肌荒れ、毛穴のトラブルを予防するためには、漂白されていない無漂白のティッシュを選ぶことが大切だそうです。
本の中では、エリエール ペーパータオル 無漂白 をおすすめされていたのですが、よく考えるとキッチンペーパーって鼻をかむのは痛そう…。
濡らして使うと柔らかいって書いてあるけどそれも面倒だと思ったので、無漂白のティッシュペーパーを探すことにしました。
楽天とかAmazonとか片っ端から調べたけど全然見つからず、意外とないものだなぁとあきらめかけたころにナチュラルな雑貨通販のFELISSIMO フェリシモで発見しました。
月1回お届のシステムなので、時間がかかるのがネックですが、背に腹は代えられない。
さっそく注文して初回は1週間ちょっとで届きました。
PC140111.jpg
フェリシモ 外箱なし! 漂白なし!半分サイズで森も守れるブラウンティッシュの会
肌に優しい無漂白のブラウンティッシュ
半分サイズなので無駄遣いも防げるし、箱なしでとってもエコ。
原料は、無漂白パルプ100%
蛍光染料も不使用なので、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。
ティシュケースは同じくフェリシモで半分サイズが入るものを買いました。少なくなるとだんだん上の板が下がるので、最後まで使いやすく満足です。
PC140113.jpg
使ってみると、やさしい木の香りがして、ヒノキのお風呂に入っているような癒しを感じました。
香りマニアとしては、ずっと嗅いでいたいくらい(*´▽`*)
肌や鼻の中の炎症にも優しく、自然にも優しいティッシュです。
そしてもうひとつ、外出用にこちらを購入しました。
PC140115.jpg
フェリシモ 洗って何度も使えるガーゼティッシュ ナチュラルカラーの会
その名の通り、洗って繰り返し使えるガーゼティッシュです。
ガーゼの素材でティッシュのような薄さのとっても肌触りが優しく地球にも優しい1品。
10枚入りだからバンバン使えます。
あの人、ハンカチで鼻かんでる!?って思われても気にしない。笑
けど、なるべく人目につかないところでこっそり使おうと思います。
慢性鼻炎で毎日ティッシュを使うので、これからどれだけ変化があるか楽しみです。
しばらく使ってみてお肌の調子をご報告します。
関連記事:肌断食マストアイテム「エリエール無漂白キッチンペーパー」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です