「水毒をためない人は美しい」美肌になる体質改善方法

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s.jpg
女性の90%は水毒を溜めている
水毒とは、余分な水分が体に溜まっている状態の事を言います。
水分はたくさんとればいいというものではありません。
水を飲んでデトックスするという美容法がありますが、それは大きな間違いです!
必要以上の水分をとってしまうと、お肌にも健康にも逆効果になってしまうのです。

体に余分な水分が溜まっている人は、朝起きた時に顔がむくみます。
そして、溜まった水分が重力で下がるため、まぶたやあご、フェイスラインがたるみ、老けて見えてしまいます。
また、水毒は冷えや胃腸の状態にも影響するためお肌の代謝も悪くなり、アトピーや肌荒れにもなりやすくなってしまうのです。
水毒チェック

■まぶたが重く顔や足がむくむ
■肌荒れ、アトピーがある
■二重あご、あごの下の肉がつまめる
■胃腸が弱い、よく下痢をする
■疲れやすく冷え性
■めまいや吐き気がある
■トイレの回数が少ない
■冷たいものを良く飲む
思い当たるところはありませんか?
ひとつでも当てはまれば、水毒の可能性があります。
水毒を解消する方法
水毒は慢性的に溜まってしまうと厄介なものですが、
脂肪のように無くすのに時間はかからず、水毒は余分な水分さえ排出出来れば解消できます。
まずは、必要以上に水分を取らないことが大切です。
通常1日1リットルが必要な水分と言われています。
普通に生活していれば、2リットルも飲む必要はありませんので、喉が渇いていないのに水分をとるのは止めましょう。
常に飲み物を手元に置いている習慣がある人は注意してみて下さい。
そして、体を冷やさないように気をつけて、冷たいものばかりとらないように気をつけましょう。
適度な運動、マッサージやツボ押しもおすすめです。
水毒と美容については水毒を溜めない人は美しいという本が参考になります。
P4150025.jpg
最近話題のおっぱい番長の「乳トレ」 ダメ乳、ポッコリお腹、肩こり撃退!という本の著者の方の新刊です。
東洋医学をしっかり勉強されているので、あらゆる方面からの水毒改善が期待できます。
湯シャンについても書かれているので、肌断食のヒントにもなりました。
私は、本の中でおすすめされているボールを使ったツボ押しを毎日やっています。
P4150005.jpg
100均で売っている握力を鍛えるための「グリップボール」というのを使います。自分では押せない背中のツボを刺激出来てとっても気持ちいいです。
水毒の症状がある方は、参考にしてみて下さいね。
特に、これからの梅雨の時期は、さらに余分な水分を溜めこみやすくなるので注意が必要です。
水毒を解消して、すっきりとした美肌を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です