日経ヘルス2015年10月号で体をほぐす

美容と健康におすすめの雑誌
肌断食を始める前、毎月美容雑誌を買いまくっていた私ですが、今は健康系の雑誌を読むことが趣味。
「からだの調子を整えることが美肌につながる」を意識して日々からだのメンテナンス中です。
そんなわけで、本日発売したばかりの日経Health(へルス)2015年10月号を買ってきました。
fc2blog_201509021444448d6.jpg
この日経ヘルスは、肌断食や湯シャンについても特集したりすることがあり、毎月参考にしている雑誌です。
今月号の特集は、「太らない!若返る!魔法のストレッチ」
小さなころから体が硬い私にとっては、ありがたい特集。
大人になってからは、意識しないと運動することもなくなり、座りっぱなしの生活がほとんどになってしまいますよね。
ストレス社会ですから、からだも常に緊張した状態。
すると、どんどん筋肉は硬くなっていき、血液やリンパの流れが悪くなり、太りやすくなるだけでなく、美肌にも大きなダメージとなってしまうのです。
たかがストレッチですが、1日1分でもやるだけで筋肉は変わります。
私も毎日ストレッチするようになって1年以上経ちますけど、昔はガチガチで長座で座ることすらできなかったのが、最近では余裕で足の指を握れるようになりました。
やっぱり体が柔らかくなると足のむくみとか、からだの疲れやコリが全然違うので、やって損は無いと思います。
体が硬い人でも始められるストレッチも紹介されていたので、普段運動されていない方は、そういったものから始められると良いかと思います。
きついものをたまにやるよりも、継続することが大切ですので、無理のないように。
ストレッチグッズ
特集の最後には、簡単にストレッチができるグッズがあり、その中に私もずっと愛用しているウェーブストレッチリングが紹介されていました。
気持ちよすぎて2本も買ってしまったというくらいお気に入りのもの。
P4150003.jpg
組み合わせることで500種類以上のストレッチをすることができる優れもので、マッサージにも使えます。
自分では伸ばしきれないところにもしっかりアプローチしてくれるのが気持ちいいところ。
寝る前にリングの上に乗って、ゆらゆらとコリをほぐすのが日課になっています。
仕事の合間やスポーツの後にもおすすめです。
使っている様子を過去記事にもアップしていますので、よろしければご覧になってみて下さい。
過去記事:【ウェーブストレッチリング】で美肌と若々しい美姿勢になる方法
過去記事:ランニングの後にウェーブストレッチリング
こういったグッズを使って手っ取り早くほぐしても良いですし、地道にコツコツ続けるもよし。
とにかく体が硬まったままにしないことがとっても大切です。
普段の姿勢も意識しつつ、1日の終わりにリセットする習慣を持てるといいですね。
私も、美容と健康のために毎日コツコツ続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です