「日経ヘルス2016年6月号」スーパーフードが気になる

2016-05-02_3008.jpg

今月も買いました。日経ヘルス。
今月号は「一生太らない!食べ方の魔法」
太らない食事というのは、もちろん健康にも良いわけで、となると美容にも良い。
からだや肌は食べたもので作られる。
基本的なことを再確認できます。
次から次へと新しいスーパーフードが出てきて、覚えるの大変です。
ちなみに、今一番注目されているチアシードとかキヌアとかは、まだ食べたことありません。
謎が多すぎて…。
このつぶつぶ一体どうしたらいいのと思っていたけれど、雑誌を読んだらどんなふうに利用したらいいのかやっと分かりました。
ヨーグルトとかスムージーくらいにしか使えないものかと思っていたら、意外と色々な料理に使えるんですね。
今度チャレンジしてみようと思います。
最近私のはまっている酢しょうがや酢玉ねぎも紹介されていたのですが、新しく酢にんにくというのもありました。
ニンニクならもっと料理に取り入れやすいかも。
アンチエイジングにもいいようなので、さっそくやってみます。
今月号もとっても参考になりました。
ところで、日経ヘルスって後で読み返しても面白いからなかなか捨てられず、バックナンバーが大変なことになってきました。
我が家の本棚パンパンです。肌断食関連の書籍も溜まってきたし。
そろそろ電子書籍、タブレットデビューしようか考え中。
でも、何を買ったらいいのが全く分からない…。
詳しい方いらっしゃったら無知な私にアドバイスください。

2 COMMENTS

まりも

PASS: 3d276ae2c68079b1fd37025ab269d41c
ご無沙汰してます!
夢子さんのブログは、いつもしっかりした記事の投稿で読み応えがあります!
いつも楽しみにしてます(*^o^*)
さて、電子書籍についてですが…
私も色々と調べて調べまくった結果、個人的にKindleがピッタリはまりました。
まず、電子書籍の導入が早かったこと、書籍の取り扱いが多いことが大前提でした。
私はマンガが凄く好きでして、夢子さんと同じく棚が大変なことになってしまったのですε-(´∀`; )
最近は8割方は電子書籍に移行してたので、もう専らKindleで買いまくってます。笑
しかも、電子書籍だと書籍よりもほとんど安いんです!
売れてる本は10?30円程しか安くならないのですが、たまに売れ筋の本や実写化・映像化する物は1巻?3巻まで無料、ファッション本や料理本も500円安かったりすることも多々。
それに、実際の書籍と違って本が陽に焼けたり折れたり濡れたり…なんてことがない!
料理の時は折り込みしないでも見やすいですし最高でした!
タブレットでお探しでしたら、電子書籍しか読まないのでしたらKindleシリーズ辺り、普通にパソコンと同じように色々使いたいのでしたらiPadシリーズがオススメです。
何故かiPadシリーズ以外は色々制限がされていて、YouTubeが見れないとか縛りがあるようです。
単純に本棚として電子書籍を活用したいのでしたら、Kindleシリーズが宜しいかと(*^_^*)
分かりにくかったらごめんなさい!

返信する
美肌夢子

PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
色々教えてくださってありがとうございます?
家電音痴だから助かりました(*^^*)
とっても分かりやすかったです。
アドバイス通りkindleをさっそく買っちゃいました♪
これで整理整頓できます。笑
また何かわからないことあたら聞いちゃうかもしれませんけどよろしくお願いします(^^;)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です