私が化粧品をやめた理由

肌断食とは?
簡単にいうと、スキンケアをやめること!
今までやってきたクレンジングや化粧水、乳液、日焼け止めなど…
すべてやめて肌本来の機能を回復させる美容法です。
えー大丈夫なの!?肌カサカサになっちゃうんじゃない?
という心配はご無用!
だって、スキンケアをしない男の人が
「スキンケアしないと肌がつっぱるー!」とか言いますか?
少なくとも私は聞いたことがありません。
むしろ一生懸命スキンケアいる女の人よりキレイだったりしませんか?
まぁ、今はスキンケアする男性も増えていますけどね。
でもそんなの生まれつきだからでしょ?は間違い。
確かに持って生まれたキメの細かさや色の白さはあっても
スキンケアで痛めつけて肌荒れしている人もたくさんいます。
化粧品は本当に必要?
肌は本来吸収する事は出来ない排出器官です。
水分を吸収するならお風呂に入ったらパンパンになりますよね。
じゃあどうして化粧品が浸透するかというと、
肌のバリアを壊して浸透させているんです。
それどころか防腐剤などは肌に必要な常在菌までも破壊します。
お肌の表面の角質はたった0.2mm
サランラップ1枚分
それなのに毎日必死にこすったり塗ったりしたら
あっという間にバリア機能は壊れて弱い肌になってしまいます。
大人になってから肌が弱くて困っている。
という人は自分で作ってしまった敏感肌かもしれません。
始めるきっかけは考えること
化粧品業界では日々新しい美容成分が開発されています。
シミやシワに効く美容液が新発売しました!
飛びつく前に1度考えてみてください。
販売されているんだから安全とは限らないと思います。
だって何十年も使ってみた記録なんてどこにもないんですから。
最近ではカネボウ化粧品の白斑被害でも問題になりましたよね。
お肌にとって本当に必要なことは何か
疑問に思った時が肌断食にチャレンジする時ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です