「男性こそ肌断食をするべき」ビューティ男子やめませんか?

男性もスキンケアをする時代!?
cc0abffb671f94031a95ecf3f1d4a5ae_s.jpg
美男子という言葉が流行ってから、女性のようにスキンケアを熱心にする男性が増えました。
デパートやドラッグストアでは、男性用化粧品、シャンプーなどを良く目にするようになり、
さらには、メンズエステや美顔器などのビューティギアまで登場するビューティ男子時代の到来です。
こだわりを持って美を追求する人や、彼女や奥さんに言われてスキンケアを始めたという人もいるでしょう。
キレイになりたいという気持ちは、男性も女性も変わらない。
美に目覚める男子が増えるという事は、とても嬉しいことなのですが、その良かれと思ってやっていることが、逆に薄毛や汚肌への近道になっているかもしれません。
化粧品には、多くの化学物質が含まれます。
界面活性剤という成分が肌のバリア機能を壊し、殺菌剤や防腐剤が肌の健康な菌までも殺してしまう。
さらには、熱心に洗顔やスキンケアをすることによる摩擦で肌が薄くなり炎症が起きることも。
化粧品の成分については、過去記事で詳しく説明していますので、気になる方は読んでみて下さい。。
過去記事:化粧品はバリア機能を壊す!肌に浸透する本当の理由
過去記事:肌に刺激を与える化粧品の成分
男性こそ肌断食をするべき
あまり知られていませんが、男性の毛穴の大きさは、女性の倍以上あるといわれています。
という事は、男性は女性よりも化粧品の成分を取り込みやすいという事。

肌断食で有名な宇津木龍一先生も、男性こそ肌断食をするべきとシャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だったでおっしゃっています。
P6150033.jpg
私の旦那も洗顔フォームとオールインワンのスキンケアをずっと使っていました。
元々は何もしない人だったのですが、私と結婚してからスキンケアを始めたのです。
すると、肌はしっとりしているけれど、年々毛穴が黒ずんで目立つようになり、肌荒れも気になるように。
当時は、まさか化粧品が原因だとは夢にも思っていませんでした。
しかし、私が肌断食に出会って化粧品についての事実を知った時、旦那の肌も炎症が起きているのだと気付き、無理やり道連れにして肌断食を始めたのです。
最初は見た目もカサカサしたような感じもあり、やっぱり肌が乾燥すると言っていましたが、数日くらいで気にならなくなったようです。男性は化粧やクレンジングなど、それほどお肌に負担をかけてきていないおかげで、女性よりは早く効果を感じれるのかもしれません。
最初のうちは、ワセリンを付けていましたが、今は髭剃り後にちょっとつけるくらいで十分だそうです。
関連記事:「ワセリンの選び方」精製度が高く高品質なものがベスト
何もしないという事がとても快適だと喜んでいますし、男らしくざっと顔を洗って終了!というのは見ているこっちも気持ちがいいものだったりします。
女性のように男性もスキンケアが当たり前になってきた時代。
スキンケアを止める女性が増えたように、男性の肌断食ブームが来るのもそう遠くないのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です