肌断食の記録520日目

1ヶ月ぶりの肌断食の記録。
読者の方のリクエストで、あっ更新しなきゃ!と気づくという…。
書きたいことがたくさんあって、ついつい後回しにしてしまっていました。
ボケっとした性格なので、皆様バシバシご指摘よろしくお願いいたします。
さて、現在のお肌の調子はというと、こんな感じです。
2016-02-02_sita.jpg
2016-02-02_ue.jpg
最近これといったすごい変化もなく、停滞期かも。
でも、乾燥と敏感さには強くなっていっている気がします。
特に、貧血の治療始めてから肌触りがモチモチになりました。
過去記事:ふらふら~貧血と肌荒れの関係とは
前回の肌断食の記録と比べてみてもらうと、なんとなく艶っぽくくすみが抜けたように見えます。
マイクロスコープ肌レンズ ミモレでキメをチェック
2016-2-2-hoho.jpg2016-2-2-odeko.jpg
2016-2-2-ago.jpg2016-2-2-hana.jpg
まぁまぁいいコンディション。
おでこの乾燥が治まってきました。
さわり心地も全然違うので納得、マイクロスコープ嘘つきませんね。
あごは、もう安定してキメが見えるようになりました。
そういえば、最近写真を整理していたら過去のあごの写真が出てきたので載せてみます。
863ca545-9fa5-4f1f-9ffc-bd716a458687.jpg
これは、肌断食始めて1年くらいだったかな。
自分的には良くなってきた方で、肌断食を始める前はもっとひどかったですよ。
いい写真でなくてすみません。
いつも赤くて毛穴がプツプツざらざらしてて、たまにできる大きな赤ニキビにすごく悩んでました。
マイクロスコープで見ると、真っ赤っかで炎症がひどかったものです。
2016-2-2-agobefore.jpg
こんなにひどかったのに一番最初にキメが整うとは意外でした。
せっかくなので、今日現在のあごのアップも。
2016-2-2-ago2.jpg
かなり良くなりましたでしょ?
洗顔、スクラブ、パック、拭き取り化粧水などなど、何をしても悪化する一方だったのに、肌断食でここまで変わりました。
時間はかかりますが、今くじけそうになっている人がいたらあきらめないでほしい。
皆様の悩みも解決されますように祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です