金属アレルギーの症状と皮膚科での検査

化粧品とも関係の深い金属アレルギーのお話
知らず知らずのうちに肌荒れの原因になっていることもあるので、
思い当たる方は最後までお付き合い下さいね。
私の金属アレルギーが発覚したのは3年前くらい
顔にアトピーのような症状が出て皮膚科に行った時の事でした。
一般的な血液検査をしたら、
医師から「あなた相当なアレルギー体質ね。詳しく検査しましょう!」
と言われました。
Eoという数値が高いとアレルギーがあるということらしいです↓
PB260404.jpg
花粉症があることは耳鼻科で検査して知っていたので、
金属アレルギーの検査をすることになりました。
金属アレルギーの検査方法
①コットンのようなものに各金属の液体をたらし背中に貼る
②防水のテープをつける
③2日間くらいそのまま過ごす
④結果を皮膚科で確認
少々時間のかかる検査で、お風呂も湯船はNGなのが大変でした。
そして何よりアレルギーが出ると痒い!!
1日目でもう背中をかきむしりたくなるほど痒かった(T_T)
仕事にならないくらいの拷問でしたよ…。
何とか乗り切って結果確認の日。
医師も驚くほどのアレルギー反応だったらしく
「うわ~ひどいね!今年一番のひどい結果だわ。」
と、何やら喜べない新記録更新したみたいです。
検査の結果
PB260406.jpg
ニッケル ++
コバルト +
亜鉛 ++
水銀 +
白金 +
パラジウム ++


ほとんどの金属だめじゃないか…。
特に++だった金属をつけたところは、
水泡になって膿が出るくらい反応していました。
結婚指輪がプラチナなんですが、それすらできないということね…。
ピアスをすると耳が膿んでしまったり、
時計をするとボツボツが出来たりしていたので
自分でもアレルギーなんだろうな~とは思っていましたが、
やっぱり(^^;)
金属はアクセサリーだけでなく、食品や様々なものに入っています。
原因不明の湿疹や肌荒れがおきていて
アクセサリーなので症状が出たことがある方は
もしかしたら知らず知らずのうちに金属を摂取している可能性もあるので
一度詳しく皮膚科で検査して、
自分が何に反応するのかを調べることをおすすめします。
それによって気を付ける物が変わってきますからね。
化粧品や食品など気を付けた方がいいものについては
後日続きを書こうと思っていますので、
何か気になることや質問がありましたらコメント下さいね。

1 Comment

美肌夢子

PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あっちゃんさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
さっそくご質問についてですが、ネックレスでかぶれたとなると金属アレルギーの可能性が高そうですね。
金属にも色々種類があるのですが、検査はされたことありますでしょうか?
ネックレスの素材がダメだっただけで歯の治療の金属は大丈夫な場合もありますので、まだでしたら一度皮膚科で調べてもらうと良いかと思います。
それによって色々使える物が分かると思いますよ(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です