肌断食で肌は強くなるのか

先日、肌断食と毛穴について書いた記事に、こんなご質問をいただきました。

夢子さんは、今は角栓は気にならないと言っておられますが、肌断食を続けていたら、顔のお肌も首の肌のように強い肌になっていくのでしょうか、、、

相談者様

美肌夢子

これは難しい質問ですね。正直なところイエス、ノー、どちらもあり得ます。その理由についてはのちほど詳しく説明しますね。
3年くらいやられている夢子さんのお肌は、どのようなお肌の手触りや厚みなのか教えていただけたら嬉しいです。

相談者様

美肌夢子

私の肌は、肌断食をして強くなったというか、正常になったというのが正しいいい方でしょうか。手触りや厚み、色、キメの細かさ、何をとっても全然違います。

肌断食で肌はつよくなるのか

先ほど、イエスともノーともいえるとお答えしましたが、本当にその通り。

肌断食は、肌本来の機能を正常に戻すスキンケア。
その人自身が持っている最大限のスペックを引き出してあげることこそが、真の肌断食です。

逆をいうと、残念ならがら、肌断食で肌荒れを改善できても、生まれ持った肌質以上の実力になるのは正直難しいということ。

例えば、生まれつきひどいアトピーやアレルギーをお持ちの方が、肌断食だけですべてを改善することは出来ないでしょう。

持って生まれた保湿因子が少なかったり、元々肌の角質が薄かったりと、ほかの人より肌トラブルが起きやすいからです。

でも、だからといってあきらめてしまって、もったいない!

肌断食は、魔法のスキンケアではないので、すべてを完璧にすることはできませんが、やらないよりはやった方が確実に良いということは事実です。

お医者様との連携や、食生活、生活習慣、すべてに取り組んでやっと改善できることもあります。

まずは、出来る限りいい方向へ持っていけるようになることを目標にしてみてはいかがでしょうか。

私も生まれつきアトピーで、赤ちゃんの頃から病院通いでステロイドを使ってきましたが、それでも人並みの肌にはなれました。

何もしなくても真っ赤な顔がコンプレックスで、化粧が欠かせなかった日々。
でも、すぐ化粧崩れするし、化粧すればするほどニキビもできる。

今思い返しても本当に辛かったです。

自分で自分を痛めつけるのをやめるだけでも、肌の方向は大きく変わっていきます。

まずは、はじめの一歩、踏み出してみませんか?

なにかありましたらお気軽にコメント下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です